FC2ブログ

KLGブログ

KLGの公式ブログ!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

♪リアルグループ(大阪)

07'5'27
THE REAL GROUP Japan Tour2007 大阪公演


女性2人男性3人のアカペラグループ。5人それぞれが驚異的なボーカルテクニックを持ち、オープニングからアンコールラストの曲まで一糸乱れぬハーモニーを聞かせてくれました。
スウェーデンの王立音楽アカデミー在学中に出会い、もう20年以上も5人で歌ってるそうです。
舞台は、メンバー5人と5本のマイクだけ。セットも無いしかえりのアンプも、水分補給の水も無しで後ろのホリゾントに照明があたるだけ。言葉もろくに伝わらない日本で、本当の意味の歌だけで勝負。
オリジナル曲あり、北欧のトラディショナル曲あり、ABA(同じスウェーデン出身だからね)やビートルズのポップなものからカウントベイシー、デュークエリントンのジャズ系まで、リアルグループのアカペラフィルターを通して聞かせてくれました。
全曲アカペラなんだけど音とりをほとんどしない彼ら。ひとりがMC(曲間に少しだけね。英語なんだけど時々日本語でも笑いを取っていた。これまた驚異!)している間に一人が音叉でキー音を一瞬、一秒も無いくらい「♪~」って小さく出すだけ。で、アイコンタクトもなくいきなり曲が始まります。長く歌うってこういうことなんだなー、としみじみ。
5人全員がリードを歌い、メロディーを歌い継いでいく形はまさにボーカルグループ。ベースボーカルの人は、ベースはもちろん、おもちゃみたいな声やアンコールではオペラ調の声も披露したりジョークも飛び出す吉田ヒロ似の素敵なおじさまでした。
森と湖が綺麗な北欧の国スウェーデンの景色が見えてくる、美しく繊細で、芯がブレないすばらしい音楽で。そう、歌というより音楽という印象でしたね。ただ私の好みとしてはもう少しアクがある方が好きかなぁ。
ラストはスタンディングオーベーションもおこり拍手喝采。長年生で聴きたいと願っていたリアルグループの声とパフォーマンスに満たされて、贅沢で幸せな時間でした。

途中、Skoop on somebodyもゲスト出演。なんでもSOSのラジオにゲスト出演された時にお互いそのハーモニーに一目惚れ状態でセッションし、その一ヶ月後にはスウェーデンで一緒にレコーディングし、王室でも歌ってきたそうです。その「All For Love」も聴きごたえ大ありでしたよ♪


| ライブ観戦記 | 22:25 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。