FC2ブログ

KLGブログ

KLGの公式ブログ!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

♪ゴスペラーズ(名古屋)

07'5'10
ゴスペラーズ坂ツアー"セルゲイ"in名古屋


私を虜にしているゴスペラーズの5人。
今回は名古屋のセンチュリーホール。2階席だけど前が空席だったのでとってもよく見えました。盛り上がるのは1階席だけど、全体が見渡せて、セットや照明や5人の動きやダンスも(そう、この5人踊るんですよ!ちょっと危なっかしいところもあるけれど)、全体が見渡せたんでちょっとお得感あり!
彼らがいつも言うのは「ライブはお客さんとつくるもの」。そう思いながら歌ったりハモったりしゃべったりする5人。ライブってCDと違う音楽だなーってつくづく思います。音をはずさないようにきれいに歌うんじゃなくて、それも大事なことだけれどそれ以上に、そこに居る人達に向けて歌ってるって感じます。
アンコールにはサプライズゲスト!加藤登紀子さんが登場。(加藤さんと彼らには、ふかーい縁もあり、有名な「ほろ酔いコンサート」にゴスメンバーがちょくちょくステージに上がっているらしい)
昔加藤さんが大事なギターを盗まれたんだけど、それがめぐりめぐってあるゴスファンのお父さんのところにやってきたらしい。で、お父さんは律儀に加藤さんにお返ししたところ、加藤さんは「私が使っていたときよりもいい音が出ている、これからはあなたが奏でてください」と引きとらなかったそうです。そんな粋な言葉を添えてギターをお返しした加藤さんって懐が深いなぁ…。そしてそのままゴスと2曲歌ってくれました。
実は数年前、加藤登紀子さんのコンサートにいったことがあったんだけど、その時以上の存在感と深みのあるお人柄でした。

最後の締めに、ゴスメンバーが言った言葉。
「加藤登紀子さんの40年のキャリアにはどうあがいても追いつけないしあんなすばらしい歌が歌えるようになりたいと思ってもなかなか出来るもんじゃない。でも、僕らは若いときは若いなりの、今は今なりの、今日は今日なりの、精一杯の歌を歌ってきたつもりです。そしてこれからも5人で精一杯を歌っていきます
その時「だから私は彼らの歌を10年以上も聴いてきたんだ。いつも上を向いて歌っている5人を感じて元気をもらってるんだ」って思いました。
次のゴスは6月。それまで私も上を向いてがんばろう。そう思いながら伊勢湾岸をぶっ飛ばして帰りました(もちろん歌いながら)。

| ライブ観戦記 | 22:02 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。